DESTRO

デストロ

コブラ 兵器スペシャリスト
コードネーム デストロ
専門分野 知識
COBRA WEAPON EXPART
CODENAME DESTRO
SPECIALITY Intelligence
2006年にコマンドアソートwave4として発売された。コブラの実質ナンバー2で、表向きは世界的規模で活動する武器商人の顔を持つ「死の商人」。自身の工廠で生産した兵器をコブラに供給することで、コブラコマンダーからの絶大な信頼を勝ち得ている。
その巨体からは想像しにくいが、高い教養と知性を備え持つ。
商品は、「死の商人」らしく、武器の仕込まれたスーツケースが付属しており、インテリテロリストらしい一連の遊びができるようになっている。
■パッケージ
■フェイス
■ボディ
一族に代代伝わるという特徴的な銀仮面はメッキ仕様。造形も申し分ない完璧な仕上がり。
巨大な体躯を表現するため、ボディはヘビーデューティに次ぐボリュームを誇る。スーツはジャケットのみ布製で、パンツは直接フィギュアに造形されている。ジャケットを脱がせると、背中に4つのハードポイントが造形されている。
■装備品
・COWS driefcase(カウズ・ブリーフケース)
COWSはConcealed Weapon and Computrer Systemの頭文字をとった略称。
マシンガンやコンピューターが仕込まれたスーツケースで、コンピュータのモニタにはファイヤーバットの設計図が表示されている。また、スーツケースの蓋側には各国の紙幣が用意されている。
マシンガンはスーツケースから取り外して使用することも可能で、ストック部分を引き出すことができる。



・Recoil Rocket Launcher(リコイルロケットランチャー)
・Targetting System(ターゲッティングシステム)
2連装のロケットランチャー。ターゲッティングシステムがグリップを兼ねており、装着して使用する。ランチャーはターゲッティングシステムの左右どちらにも装着可能。
ランチャー後部の2つのタンク状のパーツがスイッチになっており、それぞれ操作するとミサイルを発射する。
・ペンダント
コブラエンブレムを象ったペンダント。ペンダントトップはメッキ処理をされている。